2006年02月03日

【皇室典範改悪問題】自民党の現状

慎重論拡大で波乱含み 皇室典範改正めぐり自民
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060202-00000218-kyodo-pol

女性、女系天皇を容認する皇室典範改正案をめぐり、昨年の衆院選で初当選した自民党の「小泉チルドレン」の有志25人が2日、国会内で勉強会を開いて今国会での改正案提出に踏み切らないよう小泉純一郎首相らに求めていく方針を確認した。
党内各派の総会でも慎重論が拡大。首相は提出の方針を変えていないが、党内の亀裂が深まる中で改正案の行方は波乱含みだ。
「国民の理解が得られるよう慎重に議論すべきだ」。
新人議員が開いた勉強会では改正に否定的な意見が相次ぎ、慎重な対応を迫ることになった。党所属の新人全員に署名を呼び掛け、首相と武部勤幹事長に近く申し入れる予定だ。

---------------------------------------
皇室典範改正案、慎重審議求め与野党173人が署名
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000416-yom-pol

政府が今国会での成立を目指している女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案について、与野党内で慎重論が広がってきた。
超党派の国会議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長=平沼赳夫・元経済産業相)と、民間の「日本会議」(会長=三好達・元最高裁長官)、「皇室典範を考える会」(代表=渡部昇一・上智大名誉教授)は1日、東京・永田町の憲政記念館で「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」を開いた。
皇室典範改正案について「強引に法改定に踏み切れば国民世論を分裂させ、天皇の地位すら揺るがしかねない」などとして、「拙速な国会上程に反対する」との決議を採択した。
集会には、与野党の国会議員107人(本人出席44人、代理出席63人。うち自民党68人、民主党28人、国民新党4人、無所属7人)を含む約1200人が参加。
また、皇室典範改正案の慎重審議を求める署名に、国会議員173人(自民党135人、民主党23人、国民新党5人、無所属10人)が応じたことも発表された。
国会議員懇談会の平沼会長は「大切な皇室の問題で国会が二つに割れて、ぶざまなののしり合いをしてはならない。内閣に改正案を提出させないことが我々に課せられた責務だ」と訴えた。参加議員からは今国会への提出に反対する意見が相次いだ。
小泉首相は、皇室典範改正案を今国会に提出する方針を表明しているが、慎重論がさらに強まれば、難しい対応を迫られそうだ。

---------------------------------------

よしよし、頑張れ。頑張ってくれ。頼む。
漏れも地道にメル凸してるお
posted by (・∀・)うーぱー at 05:23 | TrackBack(2) | 皇室関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

男系継承のための皇室典範改正1
Excerpt:  私は、皇位継承は男系継承の伝統を堅持すべきという考えである。女性天皇に反対ではない。しかし、女系継承への移行には断固反対する。男系継承のために最大限の努力をし、あらゆる方策を講じることが先だと思う。..
Weblog: ほそかわ・かずひこの BLOG
Tracked: 2006-02-06 21:23

出でよ!和気清麻呂アインシュタインも認めた世界の宝
Excerpt:  今日は旧暦一月六日、節分、六日年越良寛祭。睦月、鶏はじめてとやにつく。 本日は「正論」平成十八年二月号に掲載された平成の和気清麻呂、出でよ!世界に誇る皇室の伝統を無視する「女系」容認に異議ありより、..
Weblog: 悪の教典楽天市場店
Tracked: 2006-03-05 12:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。